ゆうき(8歳)&りょうま(2歳)の子育て日記です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
授業参観
2008-12-05 Fri 10:15
002繝悶Ο_convert_20081205101313
昨日は、息子の小学校で今年最後の授業参観がありました。

今回は国語。

国語の教科書に「こんなお話を考えた」というのがあります。それにちなんで、地元宮城の新聞「河北新報」に掲載されている4コマまんが「ちびまるこちゃん」を使って、お話を考えるというもの。


003_convert_20081205095508.jpg


何日か前からやっていたみたいで、まぁ、ふだんから4コマを見ていた息子でしたが、最近は一生懸命「ママ、これなんて読むの?」と、読めない漢字もしっかり聞いてきて、読んでいました。今までは絵と読める字だけ見て、満足していたのですが。

でも、子供たちの発想って、おもしろいですね。吹き出しを自分で考えるのですが、ユーモアな子も、クールな子もいて楽しかったです。

で、うちの子はというと、まるちゃんのセリフを書いて、父ひろしのセリフがどうしても思いつかず、発表したお友達のマネをしていました。

おい、おい、それでいいのか?って母は思いましたが、まぁ、読解力が元々弱いので、文章を作るのはかなり難しかったのかなぁと・・・。



今回、下の子は預けて行ったので、久々に懇談会にも参加してきました。担任の先生と10名くらいのお母さんたちで、1時間、楽しくお話しできました。懇談会に参加すると、先生と子供たちのやりとりが聞けて、なかなかおもしろいです。

そこで、ドッチボールを隣のクラスと試合したときの話。

「1組とドッチボールで、こてんぱんにやられたときがありました。元々、1組は強いのですが、全然、歯が立たなかったのです。私もガッカリしていたのですが。終わって、クラスに戻ると子供たち全員ショボンとしていまして、私も何か言わなきゃと思って。
『ねぇ、みんな今日は負けちゃったね。でも、先生は強い1組の担任だったらよかったって思ったと思う?』って聞いたら、ますます落ち込んでしまったんです。その途端、子供たちが愛おしくなり本当に涙を流してしまったのです。『強い1組の担任じゃなく、この優しい2組の担任で良かったって思うよ。また、次がんばって1組に勝てるように先生と練習しよう!』って言ったら、ますます号泣しちゃいました。」

というお話を伺って、先生の子供たちへの愛情が伝わってきました。先生は、子供たちのことをかなり怒っているっておっしゃっていましたが、息子から先生が怖いなんて言葉は1度も聞いたことがありません。怒っても、それが子供たちのためのことだってことを理解しているんだと思います。


余談ですが、1年生のときの担任はクラスみんなが怖がっていました。何かすると、昇降口まで連れて行って「もう学校いなくていいから、いますぐ帰りなさい!」と言われていた子もいるほど。
ほかのクラスの友達からも、2組は今日も何かあった?なんてよく聞かれていましたから。
まぁ、そのときの担任は妊娠中だったので、いろいろストレスなんかもあったと思います。
でも、次の時間はドッチボールって言っていて、何か悪いことをする子がいると、1時間、お説教の時間になります。みんなで黙って教室で叱られる子を見守っているしかなかったです。

うちの息子も音楽の教科書を忘れて、すごく怒られて、それ以来、先生に近寄らなくなりました。登校拒否する子も何人かいました。

今は、その先生も母になり、先日の音楽会にはわざわざ見に来てくれました。そのときには、子供たちみんなから歓迎されたそうです。

私は、1年生のときの先生も、うちの息子のことを心配してくれて、電話もらったりしたので、嫌いじゃありませんでしたけどね。たまに、今どうしているかなぁって思うこともあります。


去年から比べて、うちの息子は数段成長しているそうです。できなかった鉄棒、うんていもできるようになったし、算数も理解しているので、特別手を焼いたことがないとか?

この言葉が聞けただけで、私も安心しました。


※今回は、mixi日記にも同じ内容で載せちゃった。でも、写真はこっちのほうが多い。
スポンサーサイト
別窓 | ゆうき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クリスマスの計画 | でこぼこブラザーの子育て日記 | かけ算>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| でこぼこブラザーの子育て日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。