ゆうき(8歳)&りょうま(2歳)の子育て日記です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
秋休み
2008-10-13 Mon 23:14
仙台市では、2学期制を導入しており、ゆうきも只今、秋休み中です。
といっても、3連休のあとに2日ほど休みがあるだけなのですが、子供たちにとって5日間も休めると、長い休みのように感じるようです。

さて、うちの秋休みはバタバタしています。

というのも、私の父親がまたもやケガをして、入院してしまい、また毎週のように週末は病院にお見舞いに行っています。
今回は、ちょっとひどかったのですが、ちょうど弟がそばについていたので、助かりました。

仕事中に機械が倒れてきて、足を痛めたらしいのですが、病院にも行かずそのまま数日間働いていたそうです。ところが、夜中に足が痛くて、痛くて眠れないほどで弟がその異変に気付き、病院に連れて行ってくれました。すぐに手術をすることになりました。弟は足を切断する可能性もあるとか、もう二度と仕事はできないとか、麻痺は残るとか、病院で言われて、涙をこらえながら私に電話をしてきました。
でも、意外に大丈夫で、今はギブスみたいなのをして固定していますが、車いすで動けるし、リハビリも始まりました。本人は元気いっぱいなので、安心しています。本当、手術を2回したとは思えないほどです。


ゆうきも1学期の通知表を持って帰ってきました。予想外に良い成績でした。先生が、随分、甘い評価だったんじゃないかと思います。でも、一応、頑張ったことは褒めてあげました。

さて、この連休中にお見舞いのほかには、天気も良かったので、いろいろな公園に出掛けました。
中でも、昨日(12日)は、近所の町内会の秋祭りで、子供会から毎年、お便りが来ます。
くじびきやダーツなどのゲームができたり、いも煮汁の無料配布があるので、毎年、出掛けています。

今年は、いも煮会はできなさそうなので、ここでいただいたいも煮で気分だけでも味わってきました。
いも煮会というのは、宮城と山形だけの風習らしいですね。
宮城は豚汁風で味噌味、山形は牛肉にネギが入ったしょうゆ味。私は、山形風は食べたことがないのですが、どうしても宮城の味以外は、受け付けられません。

ここまでは毎年恒例。
ここからが、ちょっと離れた所にみちのく湖畔公園というのがあります。うちから車でだいたい40分ぐらい。そこへ直行。
目的はおかあさんといっしょのうたのお兄さんだった、あきひろお兄さんが来るというので見に行きました。

ところが、順調についたのに、駐車場が制限されていてなかなか入れませんでした。
結局、時間より早く着いたのに見れたのは10分くらいでした。

でも、あきひろお兄さん、やっぱり素敵でした。おかあさんといっしょももう7年くらい見ていますが、あきひろお兄さんと、りょうこお姉さんの二人がやはり思い入れがあります。ゆうきが2歳くらいの頃の歌のお兄さん、お姉さんだったからだと思うのですが、懐かしくて・・・。

私はお二人の歌声がすごい好きだったんです。特にあきひろお兄さんは、本当に歌が上手ですよね?公園で歌声を聞いた途端に、涙が出そうでした。

子どもたちにも優しくて、公園を後にする時もくるまの中からずっと手を振ってくれました。


歌を聞いている間、懐かしい曲も出てきて、やはりゆうきが2歳ぐらいの頃の思い出が、頭の中に浮かびました。


それから今日は、りょう君もやっとそり遊びデビューしました。雪ではなく、人工芝ですが。
去年、一昨年と、仙台では雪遊びできる日がほとんどなかったんです。まぁ、スキー場などに行けばできたのかもしれませんが。

怖がるかと思ったら、大喜び(^O^)低学年用と高学年用に分かれているのですが、高学年用でもなんともないみたいで、ゆうきと二人で登ったり、滑ったり、何度もしました。登りはリフトじゃないので、たくさん歩いて疲れたみたいで、今日は珍しく早い時間から寝てくれました。
スポンサーサイト
別窓 | ゆうき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<いよいよ | でこぼこブラザーの子育て日記 | マイブーム>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| でこぼこブラザーの子育て日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。