ゆうき(8歳)&りょうま(2歳)の子育て日記です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
賞状
2008-06-27 Fri 18:13
ホワイト賞


ゆうきは、小学校に入学して初めて賞状を受け取る代表に選ばれました。
あまり大した賞ではありませんが、虫歯ゼロの子にホワイト賞という賞がもらえるんです。賞自体は、去年ももらったのですが、今年は担任の先生のほうから「2年生の代表として受け取ってもらいますので、ご家庭でも賞状を受け取る練習お願いします。それと、当日の朝も予行練習しますので、少し早めに登校させてください。」と連絡帳に書かれていました。

もうビックリです。まぁ、先生のほうはクラスでハキハキした代表にふさわしい子より、ゆうきみたいなちょっと引っ込み思案な子のほうを選んで、自信をつけてもらいたいという意図のようでした。でも、めったにないチャンスを与えてもらって、親子で喜んでいました。

次の日に、担任の先生からこの写真をプレゼントされました。しかもA4くらいの大きさに引き伸ばされて、2枚いただきました。「ご実家のほうにも送ってあげてください。」とのコメントが書かれていました。以前、作文にゆうきがおばあちゃんのことを書いたんです。それもクラスだよりにのったことがあります。それで先生が、ぜひそのおばあちゃんに見せてあげて欲しいと言ってくれました。
本当に今の担任の先生は、優しくて、しっかりした先生です。

この日、帰って来てすぐに「ゆうき、賞状どうだった?うまくいった?」と聞いたんです。すると、「うん、大丈夫うまくいったよ。ドキドキしたけど、失敗しなかった。」って答えてくれたんです。だから、私も安心しました。

実は、私にも小学生の頃に、賞状を代表で受け取ったことがあります。でも、私は失敗したんです。賞状の枚数が少なかったのか、多かったのか、よく覚えていませんが、受け取った瞬間、賞状が校長先生のほうにペラっと反り返ってしまったんです。それでみんなに笑われて、泣いちゃったんです。だから、ゆうきには絶対失敗してほしくなかったんです。

今回の経験をいかして、いろいろなことにチャレンジしてほしいものです。
スポンサーサイト
別窓 | ゆうき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<また・・・ | でこぼこブラザーの子育て日記 | 宮城岩手内陸地震>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| でこぼこブラザーの子育て日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。