ゆうき(8歳)&りょうま(2歳)の子育て日記です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2年生になって
2008-04-14 Mon 13:31
ゆうきもめでたく2年生になったわけですが、クラス替えが2年に1度しかないので、今までと変わらない感じで学校へ行っています。
でも、一つ感じたことは、担任の先生が変わり、少し、雰囲気が良くなったようなのです。
3月の記事に担任の先生が怖くて、言いたいことも言えないということを書きましたが、今の先生は最初だからかもしれませんが、優しい女の先生だそうです。

前の担任は、毎日怒っていて、ヘタすると1時間怒られていて、周りの子は先生の説教が終わるまで待っていたそうです。しかも、ひどいときには昇降口までひきずって連れて行き、「もういいから、帰りなさい!」と言われる始末。これには、正直驚きました。だから、1年生の頃、先生に怒られるとみんな泣いていたらしいのです。
まぁ、妊娠中ってこともあり、先生もイライラしたりすることも多かったので、大したことじゃなくてもかなり怒られたりもあったらしいです。

それに比べると、まだ1週間しか経っていませんが、今の先生はまだ一度も怒ったことがないそうです。授業参観に行ってみないと分かりませんが、全く注意しないというのも心配ですからね。

2学期制の仙台市は、ゆうきの通知表も見たのは2回目。うーん・・・・。これは・・・っていうような内容で、春休みは鬼のように勉強させました。
チャレンジもオプション教材の「漢字、計算くりかえしドリル」もやらせました。それに加えて、漢字は余った国語のノートに10回ずつ書き取りをさせました。

がんばらせた甲斐があり、1年生の復習テスト、なかなかのものでした。
今までりょう君がいることでなかなかゆうきの勉強をしっかり見てあげられなかったので、書き順もバラバラだし、バランスも悪い字を書いていたんです。それを知っていながら、そのうち直るかなぁって、私もそのままにしていたのです。
算数はチャレンジと、学校の授業だけでなんとか今までもできていたのですが、国語は自分で練習して直すしかないので、今回、丁寧にみてあげてよかったと思っています。漢字テストで100点を取れたことで、ゆうきも自信がついたようです。


春休み前に、個別指導担当の先生からもお手紙をいただきましたて、やはり今のままではいけないという状況に私も気付いたんです。2年生からは、個別指導もありませんし、2年生には少人数指導の先生すらいなんです。果たして、これからちゃんと授業についていけるんでしょうか・・・?

今週、仙台市の標準学力テストがあります。せめて、標準の学力があれば、満足です。
1年生の頃にはなかったので、初めての学力テスト、一体どんな結果になるんでしょう?
スポンサーサイト
別窓 | ゆうき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<素敵な先生 | でこぼこブラザーの子育て日記 | いちご狩り>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| でこぼこブラザーの子育て日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。