ゆうき(8歳)&りょうま(2歳)の子育て日記です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
女の子の世界
2007-09-05 Wed 23:49
ゆうきは、いつも学校から帰ってくると、Sちゃんと公園で約束があるからって、猛スピードで宿題を済ませ、おやつも食べずに公園に出掛けます。そして、Sちゃんと仲良く遊んで過ごします。

でも、昨日から学校から一緒に帰ってくるHちゃんも公園で一緒に遊ぶ約束をしたんです。もちろん、Sちゃんは女の子です。やはり男の子のゆうきと遊ぶより、女の子のHちゃんと遊ぶほうが楽しいのかもしれません。
ゆうきと全然遊んでくれなくなりました。

さすがに今日は私もムカついたので、とうとう爆発してしまいました。

実は、昨日、Sちゃんは自宅からうちのマンションまでの間に自転車で転び、両膝をケガしてしまいました。ものすごい血が流れていて、ゆうきが「ただいま。ママ、あのね、Sちゃんがケガしちゃって大変なの。」って言うから、私が傷の手当てをしてあげたんです。そのお礼にってSちゃんのママから、梨をいただきました。

それで、今日は梨を受け取ってから、「ゆうき君のママ、やっぱりゆうき君、学校の宿題終わらないと、公園行っちゃダメなの?」って言うから、「それは、絶対にダメ!」って言ったんです。それで、全ての準備が整ってから、出かけようとしたら、もうすでにHちゃんがうちのマンション前まで来ていました。

その後、公園に向かいましたが、やはり昨日同様、ゆうきは二人が仲良く遊ぶのを後ろからついて見ているだけでした。なんかかわいそうになっていたら、いつも登校するときに一緒に行っているY君が公園に来ました。「ねぇ、遊ぼう!あっ、でも、ボク自転車持ってくるから、待ってて!」って言って、一旦家に戻りました。
ところが、女の子二人はY君と遊びたくないらしく、ほかの場所へ移動していきました。それにゆうきも一緒に行こうとするので、私は「Y君はゆうきと遊びたくて、自転車を取りに戻ったんだから、待っていなさい!!」て言いました。それでも二人の後を追いかけていってしまい、ちょうどそこへY君が来たのでみんなで移動することになりました。
でも、別の場所でもやはりゆうきは相手にされず、Y君はゆうきに相手にされず、かわいそうでした。Sちゃんも「ゆうき君、男の子なんだから、遊んであげたらいいじゃない。こっちについて来ないで!あっちへ行って!!」なんて、言われる始末。それでもついてくるゆうきを「Y君、ゆうき君が一緒に遊びたいんだって。」って半ば強引に遊ばせようとしたりして、私としてはみんなで仲良く遊ばせたいって思ったのですが、それはムリなのかなぁ?

Sちゃんも、Hちゃんと二人で遊びたいんだったら、なんでゆうきを公園に誘ったりしたんだろう?Sちゃんから誘われたから、ゆうきはSちゃんと遊ぶつもりでこんなことになってしまいました。最後には、私も雨が降り出したこともあり、Y君とゆうき二人を連れて、帰って来ました。

帰ってから、梨のお礼もあったので、Sちゃんの家に電話しました。Sちゃんは、私が自宅へ電話するのをすごく嫌がります。私が電話すると、大したことじゃなくても、ママからかなり怒られることが多いらしいのです。でも、今回は、何も言わずにいられませんでした。

今まで、Sちゃんには言いたいことがたくさんありました。でも、ゆうきがSちゃんと遊びたがっているから、それも言わずにきたんです。
「このことうちのママには内緒にして。うちに電話しないでね。」っていつも口止めされていました。

でも、私も今日の態度にムカついたので、Sちゃんのママにしっかりお話させていただきました。Sちゃんママは最後には、悲しそうな声になっていました。「すみません、いつも放任しすぎて、何かあったらこれからは、すぐに教えてくださいね。公園でも、私は仕事に行っているので、いつもお任せしているような形になっていて、いつも申し訳ないと思っていたのですが、なかなかご挨拶する機会もなくて・・・。」とのこと。

私も言いすぎたかなとちょっと思いましたが、ゆうきがこれから毎日、女の子二人が遊ぶのを見ているだけのために公園に出すのは、私は見ていられないのです。ゆうきはもう二度と、Sちゃんから公園で待ち合わせの約束をしないかもしれません。でも、それなら、それで仕方ありません。私は楽しそうにお友達と遊んでいるゆうきの姿をみるのが好きなんです。あんなまるでストーカーのように追い掛け回しているゆうきなんて、二度と見たいとは思いません。学校では、どう過ごしているのか聞くと、Hちゃんは別のお友達と遊んでいるので、Sちゃんとは遊ばないそうです。だから、ゆうきとSちゃんが仲良く遊んでいたらしいです。なんか、都合の良いときばかり、ゆうきと遊んで・・って思うのは、私だけでしょうか?

なんか、気分がモヤモヤします。本当に女の子の世界は、難しいです。

話は変わりますが、前回の記事ですが、カウンターがいつもの4倍以上の数値でした。私自身ビックリしました。やはり、荒川静香のことを記事にしたからなのでしょうか?

スポンサーサイト
別窓 | ゆうき | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<台風9号 | でこぼこブラザーの子育て日記 | 痛い(>_>>
この記事のコメント
小学生になると色々お友達関係って難しいですよね。
特に女の子はココロの成長が早いから
結構扱うのって難しかったなぁ・・・・
特に小4過ぎるとオトナの第1歩になってくるし。
(仕事の経験で)
でもまだ小1なら一緒にあそぼって感じなのに、
なんだかゆうきくんも気の毒ですね。
2007-09-06 Thu 06:27 | URL | じゅりあ #M1UIplr6[ 内容変更]
誤解かも?
ん~~~、ひょっとしたら、単に女の子二人組みは、Yくんと遊びたくなかったのかも!?とも思いました。ゆうきくんを仲間に入れたら、当然Yくんもくっついてくるだろうし。
Sちゃんにとってはゆうきくんはあくまで「特別な存在」であって、他の男の子(性別は関係ないかもしれませんね。相性の問題かも)とは、学校以外でまで関わりたくないのかも。それになかなか大人っぽい女の子みたいなので、ひょっとしたらHちゃんのほうに気を使ったのかもしれませんね。
女の子の場合、1対1での遊びを好む子が多いです。普段Sちゃんは、ゆうきくんと1対1で遊ぶことが多いですか? それとも、みんなでわいわいできてますか? それは決して「都合の良いときばかり」というわけではなくって、…なんていうのかな。「使いわけ」をしてるんですよ。●ちゃんとは学校で、△ちゃんとは塾で、□ちゃんは相談したい時に…、この点に関しては、大人になってからも結構こういう方が多いのではないでしょうか。
うちのお姉ちゃんも「皆でわいわい」が大好きなのですが、1対1で遊ぶのが好きな女の子があまりにも多いので、自然にそうなっていきました。
大事な我が子が悲しんでいる様子を見るのは、本当に辛いですね。でもゆうきくんの世界もだいぶ拡がってきているようですし、そろそろもとこさんも、ある程度は目をつぶって、我が子の力を信じ任せる時が来たかもしれません。
ある程度までは、本人が(学校の先生や友人の力を借りながら)問題を解決していき、どうにもならない時は親に素直に相談できる…、そんな親子関係に変えていく頃なのかも。

子供がいると悩みがつきませんけど、頑張りましょっ♪
2007-09-07 Fri 10:19 | URL | チサト #-[ 内容変更]
じゅりあさん
私も最近、女の子の友達って扱いが難しいなぁって感じているんです。幼稚園の頃は、ママが一緒のことが多いので、結構、ママがいろいろその子のことをフォローしていたので、気にならなかったのですが、今は子供だけで遊ぶことも多いので、結構、気になります。

それにしても、なんでゆうきは、女の子とばかり仲良しになるのでしょう?
2007-09-08 Sat 00:27 | URL | もとこ #-[ 内容変更]
チサトさん
そうなんですか?女の子って、1対1で遊ぶことが多いんですか?知りませんでした。
Sちゃんは、みんなとおにごっこなどをなどをして遊ぶのが大好きな子なんです。でも、なかなかお友達が公園に出てこないので、自然にゆうきと二人で遊ぶことが多かったんです。チサトさんのコメント、すごく参考になりました。

私もゆうきは、あまり構わないで、りょう君の遊びにつきあっていることが多いのですが、今回は、まるで追いかけっこしているみたいに、Sちゃん達に逃げ回られて、なんかゆうきがかわいそうに思えたんです。でも、そうですよね。ゆうきは、小学生。そろそろ私が口を出すのも、問題があるかもしれません。

ただ、今回は、Sちゃんのママにこれだけは言いたいってことがあったんです。それは、私にアイスや、ジュースを買ってっておねだりするんです。ゆうきが欲しがっているならともかく、Sちゃんのためにわざわざお金を出して買ってあげる義理はないと思うのです。

だから、電話でママとお話させていただいたんです。次の日、Sちゃんは公園には来ませんでした。私もちょっと気になっているのです。
2007-09-08 Sat 00:38 | URL | もとこ #-[ 内容変更]
私の場合・・・
家の子の場合、同性ですが近所の男の子が時々Sちゃんのような態度を取ります。その子は基本的に誰とでも1対1で濃く遊びたいんですよね。あと、かなりの『自己中』クンなので、大人数で遊ぶと彼のマイルールが通らなくなるから面白くないようです。
最近は家の子のようにぼ~っとした性格でも、その子に対して単に従順なだけではなくなり「NO!」と言えるようになってきて、お互いあまり遊ばなくなってきました。
合わない子とは自然に離れていくんだなぁと実感です。

その子も、時々私に口止めしてきますよ(苦笑)
私が「そんなことするとママに怒られるよ~」ってたしなめても、「ママには言わなきゃわかんないじゃん。見てないから平気だよ」って。やりたい放題です。
結局、まだまだ親の目が必要な年なんだなぁって思いますね。

ちなみに、私がその立場になったら、即刻その場で大きな声でしょーに言います。「Sちゃんはしょーとは遊びたくないみたいだよ。Hちゃんと二人っきりで遊びたいんだよ。しょーは邪魔なんだって。場所変えてY君と遊ぼう!」と。
うちのしょーはこうやって残酷でもズバッと私が空気を読んでやると納得してすんなり退散します。
まぁ、もともと誰か特定の子にまだしょーは執着がないので、こういうやり方も可能なのかもしれません。

男女を問わず、人間関係は難しくなってきましたね。
でもね、合う子とはいくつになっても、いつ合っても何時間一緒にいても揉めることなくいられるんですよね。
2007-09-08 Sat 22:55 | URL | kaopon #PikvLR5I[ 内容変更]
kaoponさん
実は、私もその場でkaoponさんと似たような行動をとりました。「ゆうき、Y君と遊ぼうよ。だって、SちゃんはHちゃんと二人で遊んでいて、全然、ゆうきと遊んでくれないじゃない?それでも楽しいの?」って聞いたんです。それなのに、ゆうきはY君と遊ぼうとしてくれませんでした。

しかし、kaoponさんの近所の男の子、確かにSちゃんと似ている。ゆうきもたぶん、しょー君と性格的に似ていると思うので、Sちゃんはゆうきみたいな自分にくっついて、素直に自分のわがままを聞いてくれる子がいいみたいで、Sちゃんのまわりには、そんな友達ばかりです。
でも、Hちゃんはちょっと違うのです。Sちゃんをまるでお姉さんのように慕って、甘えてくるので、Sちゃんもなんとなく嬉しいのかもしれません。

とにかく、たとえ子供でも、人間関係って難しいなぁって最近、感じます。
2007-09-09 Sun 22:37 | URL | もとこ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| でこぼこブラザーの子育て日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。